読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなの冒険

やすボーイのやむごとなき日記。日々思うことや、プログラミングやサイト作りのことなど http://itboy.jp/

あなたの得意なものを一瞬で見つける方法!余計な苦労してませんか?


以前、得意なものと得意なものを

組み合わせれば、

上手くいくという文章を書いたと思うのですが、


自分の才能を掛け合わせると上手くいく! - はてなの冒険


じゃあ得意なものって何?

っていう話になると思いますが、、、、

その話です。


人には得手不得手があります。

運動が得意だったり、

勉強が得意だったり、

色々ありますね!


でもそれって、努力したからでしょうか??

・・・・

・・・・

ホームラン王が毎日~~回素振りしてたとか
聞いたりして、

やっぱり努力してたんだ~ 成功する人はすごいなー

とか思ったりするのですが、

でも実は、

努力したって言わないと世間の風当たりが強いからとか
そういった方が聞こえがいいから

だったりするんです。

本当は、はじめから得意だった。
得意でうまくいくから、嬉しくなってやってたら上手くなって

更に褒められたからさらにやった

っていうのが真実だったりするのです。

こういう動画にも真実が詰まっています。

島田紳助 02_才能と努力


島田紳助 02_才能と努力 - YouTube



要は、何がいいたいかというと、
生まれながらに何が得意で何が不得意かがある程度決まってるということです。

それを知らずに、不得意なことをやっていると、

大変な思いをしちゃうってことがあるわけです。

~~さんの得意なことって何でしたっけ?


思い出すヒントとしては、

子供の時に褒められた体験です。

~~さんって~~が上手だよね~~

とかって言われたことないですか?

思い出してみてください。

おぼろげな遠い過去を^^

誰にもかならずあるはずです。


それは勉強だけってことじゃなくて、


すぐに友だちを作っちゃうとか
いつもずっと喋ってるとか
ゲームがやたらと上手いとか

そういうのでもいいんです。

そういうものが手がかりになります。

 

見つかれば、それを展開させていく、

という作業になります。

 

その能力が、どういった仕事で役に立つかってところを考えていく作業ですね。


何か見つかりましたか^^?

ではまた明日。

この文章は、やすボーイの英語メルマガから抜粋した文章です。

 

英語メルマガから抜粋。

→ http://itboy.jp/l/t/e_meru.html